Try T.M Engineer Blog

「アウトプットする事は大事だ」と思って初めたブログ、プログラミング、独り語り、etc

Amazon echo dotのリマインダー機能で、薬の飲み忘れが極端に減った話

Amazon Echo Dotを購入して、約4ヶ月が立ったので、使用感と便利なリマインダー機能について書いていきたいと思います。

Amazon Echo Dotとは?

Amazonが販売しているスマートホーム。人の声に反応して、様々な情報を返してくれる便利なガジェットです。最近では、液晶画面付きのものも販売されている様ですね。

Amazon Echo Dot(液晶画面なし)
Echo Dot (エコードット) - スマートスピーカー with Alexa、ブラック

Amazon Echo Spot(液晶画面付き)
Echo Spot (エコースポット) - スマートスピーカー with Alexa、ホワイト

スマートホームを購入理由は?

約5ヶ月くらい前、のぼりーさんのクラウドインフラPodcastの『Event-01 Alexa Day 2018 出張インタビュー(神戸で行われたAmazon Echoを使ったTech Conferenceの話』を聞いて、スマートホームに興味を持ち、「面白そうだなぁ使ってみたいなぁ」と思ったのが購入のきっかけです。なので、ちょっとした玩具感覚での購入だった事もあり、GoogleHomeよりも安価なAmazon Echo Dotを購入しました。

意外と便利に感じたリマインダー機能

スマートホームは声に出すだけで、音楽をかけてくれたり、タイマーのセットや天気や交通情報を教えてくれるのは、とても未来感があって新鮮に感じました。中でも重宝しているのはリマインダー機能1です。
僕は毎朝、薬を飲んでいる(飲まなくてはならない)のですが、これがなかなか継続できなくて困っていました。朝御飯食べた後に薬を飲む。という事が頭の中でわかっていても、朝は出社の準備等に夢中で余裕が無く、つい忘れてしまう。というのが良くありました。(意外と同じ様な方々は多いのではないでしょうか?)「毎朝、誰かが薬を飲む事を教えてくれないかなぁ」と調子の良い事を考えていたら、Amazon Echoにデフォルトでリマインダー機能が付いている事に気づき、さっそく登録して使ってみました。

すると、なんという事でしょう。
毎朝、僕が朝食を食べている時間帯に、Amazon Echoが、薬を飲む時間だと教えてくれるじゃありませんか!!

以降、タイトルの通り薬の飲み忘れが極端に減り、最初は玩具感覚で購入したスマートホームが意外にも生活改善の役に立ったというお話でした。

あと、リマインダー機能を使っていて面白い事が起きたのでこちらも書いておきます。
最初リマインダー機能に「○○さん、薬を飲む時間です。」と登録していたんですが、Amazon Echoは「○○さん薬 (やく)を飲む時間です。」と言ってきて、ビックリしたので前に「お」を付けて「お薬を飲む時間です。」に変更しました。いや、うちの奥さん大爆笑してましたけどね……(第三者が聞いてたら誤解されそうです(汗))


  1. Amazon echoデフォルトの機能で、日付と時間とリマインドして欲しい内容を登録すると、登録した時間にリマインドした内容を声に出して読み上げてくれる機能です。