Try T.M Engineer Blog

「アウトプットする事は大事だ」と思って初めたブログ、プログラミング、独り語り、etc

34歳で技術力が無くて不安を感じていた人がWeb系エンジニアに転職した話

はじめに

この度、約11年程いた会社から新しい会社に転職しました。
34歳になってからのはじめての転職です。

前職は客先常駐で金融系のSE(システムエンジニア)をしていたのですが、以下の悩みがあり「Web系のサーバーサイドエンジニア」へと転職しました。同じような事で悩んでいる方々の参考になれば幸いです。

[転職前の悩み]
  • もうすぐ子供が産まれるけど、子育てをする余裕が無い。
  • 今の職場で働いていても技術力(プログラムを書く力)がつかない。
  • もし、今の会社が潰れた時に周りにアピールできる技術が無くて不安。
  • 技術について話せる人が周りにいない。
  • 自分の考えが上司に理解されず、職場移動をしてもらえない。

前職の内容と自身の思考について

客先常駐で金融系のSEをしていました。ネット上で良く話題に上がるSESですね。
SEとしてプログラムを書いていたのは入社してほんの2〜3年です。その後はマネジメントとして、ずっとリーダー業務をしていました。
マネジメントやリーダー業務と聞いて、イメージが沸かない人のために簡単に言うと「お客さんと話して、案件を貰って、開発作業をメンバー(パートナーさん)に振る」事をしていました。簡単そうに見える仕事ですが、これらを3〜4つ並列で行い、加えてお客さんからの急な依頼や問い合わせ等も発生するため、メンバーの進捗や工数(作業に掛かる時間やお金)を管理して、お客さんへの報告や課題の共有等を行う事が私の仕事でした。

「この仕事自体に不満はありませんでした。」と言えば、それは嘘になりますが、無数に降ってくるお客さんからの依頼や作業に対して、誰かが管理し、お客さんと話をしなくてはいけないので、仕事のやりがいは感じていました。

ただ、この仕事を続けていても他に潰しがきかなくなるのでは?という、ざっくりな不安というものは感じていました。
例えば「プログラムを書いていた経験が殆ど無いけど、それが無くても通用していたのは金融系でレガシーな技術しか使われなかったからではないのか?」「最近では金融系でもAWSやIoT等の新しい技術が使われはじめているけど、それについていけるのか?」「もし、今の会社が潰れた時に目に見える技術力が無いけど大丈夫なのか?」等です。

こういった不安から、もっと人の目に見える潰しのきく技術力を身につけよう。と考えていました。

転職を決めたきっかけ

転職をしようと思ったきっかけは、以下の3つです。

「もうすぐ子供が産まれるけど、子育てをする余裕が無かった」
前職は、通勤に01:40程掛かり、出社時間が08:40だったので07:00には家を出なくてはなりませんでした。 そうなると、朝は06:00前には起床する必要があり、帰りも遅い事が多いので、この生活を子供が産まれてからも続けるのは無理があるなと感じていました。

「職場移動ができない」
転職を考える前に職場移動の希望を会社に出しましたが「リーダーポストにいて、お客さんから信頼を得ている人を簡単に移動する事はできない」との事で、職場移動は何年も先になる(事実上不可能?)との事でした。

「会社、会社の上司との考え方が合わない」
会社自体の方向性もそうでしたが、会社の上司とも考え方が合いませんでした。私は「技術力を身に着けたい(プログラムを書きたい)」と上司に相談しましたが、「そんなものは会社は求めていない。プログラムを書くのはパートナーの仕事だ。」と一蹴されました。

一番大きかったのは、自分の考えと会社(上司)との考え方が一致していない事でした。
ここから私の転職活動が始まりました。

転職してどう変わったのか

転職活動を経て、無事Webエンジニアとして働く事になりました。
プログラムを書く技術が殆ど無いにも関わらず、採用(オファー)して頂いた今の会社には感謝しかありません。まだ、働いて2週間ですが、こんな感じに変わりました。

出社時間: 08:40 → 10:00
通勤時間: 01:40 → 01:00
仕事内容: リーダー職 → サーバーサイドエンジニア(プログラマー
自分の席: ない → ある

出社時間が遅くなったのと通勤時間が短くなったので、これなら子供が産まれても色々と余裕がありそうです。

仕事内容が変わった事が一番大きく、前職では1日の半分以上が打合せだったのですが、今ではゼロです。自席でずっとプログラムを書く生活に変わりました。

前職は客先常駐だったので自分の机というものが無かったのですが、今は受託開発の会社なので自分の机があります。これも大きく変わった事の1つです。

で、転職して良かったの?悪かったの? 今後はどうしたいの?

今はまだ働き始めて2週間なので、転職して良かったかどうかの判断は保留にしたいと思います。まずは1年を今の会社で働いて、それから結論を出したいと思います。

あと、今後は転職前から考えていた通り人の目に見える潰しのきく技術力(プログラムを書く力)を身につける事を目標にがんばりたいと思います。まだ転職したてなので、偉そうな事は言えませんが、30代で同じ様な事で悩んでいる方々の参考になれば良いかと思います。

[余談]その後の前職について

私が「技術力を身に着けたい(プログラムを書きたい)」と言った事に対して「そんなものは会社は求めていない。プログラムを書くのはパートナーの仕事だ。」と上司に言われた前職ですが、今では社員に技術力(プログラムを書く力)を身に付けさせようと色々と体制変更を行っている様です。
というのも、私が感じていた不安の通り?なのか、会社自体に技術力が無くて、今後の仕事が取れない(かもしれない)事を懸念しての体制変更なんだとか・・・
可能であれば、もっと早くに手を打って欲しかったなぁと思うばかりです。